アバンダント郷土の森 原生林を彷徨う
H26年5月18日(日) 曇り
メンバー:fuku徊長・tokiさん・mitiさん・きのこさん・R

タイム:約6時間
8:00県道1号線郷土の森入口ー12:45白鳥山(1363)ー13:40二湖パノラマ展望台ー14:10下山


出掛けようと外にでると雨、しかし、もう家を出発してるからとの返事はトキさん
たくましいね  
嬉しいかな 時折 日差しも射すような天気になって 手つかずの美しい原生林の中を肝を冷やしたり
歓声をあげたり 足跡も残さず歩いてきました 


    
新緑と大木   ハイノキの白い花が埋め尽くすように咲いて


    
痩せ尾根によじ登ると、深い森から飛び出して、大木の栂や赤松の天辺を真下に見る 爽快 気持ちいい
樹海越しに韓国岳の頭が覗く  甑岳と肩を並べる  えびのの町が手のひらに  崖っぷちの巨石でご満悦
今日で2度目ぐらいの白鳥山の山頂から韓国岳と白紫池 

Top