新春初登山 小松山読図登山

H26年1月2日(木) 快晴
メンバー:6名

タイム:約8時間15分
7:45槻之河内川登山口ー8:13鉄塔ー8:23林道ー8:32林道ー8:41鉄塔ー9:04尾根ー9:12鉄塔ー9:21三角点(729.9)ー11:32ピークー12:05三角点(934.8)ー13:46坂元ルート出会いー14:22小松山(988.8m)ーピーク990mー
15:50鉄塔ー下山(小松山林道支点着)

小松山には知られた登山道が4ルートあるが、今回は徊長さんの気ままな(失礼・探究心旺盛な)徘徊に賛同して
未踏のルートを歩いた。
広渡ダムに集合。そこから槻之河内川に沿って登山口へ。
未踏の山歩きに藪こぎ覚悟で向かったが、まずは送電線鉄塔巡視道からの登りで藪こぎこそなかったが、急登の連続。
尾根に着いても直ぐに急登に痩せ尾根。
途中は展望こそあまりなかったが
面白い樹形の巨木やヒメシャラの大木が見られ、深山の趣きで楽しい山歩きでした

槻河内川登山口  急登を登ると

林道を二回横切って  

  
大樹・奇樹 に 感動 

 
鰐塚山のアンテナがキラリ 小松山も遠くに 729.9三角点からの遠望

    
痩せ尾根や急登を繰り返してやっと坂元コース出会い  疲れた〜 でも 楽しかった〜 

 
小松山山頂988.8m  が 山頂より高い 990mピークは 展望無し


 
山頂より尾根を下って展望の良い鉄塔箇所へ  ふかふか落ち葉の斜面を下って軽トラデポ箇所に下山しました
軽トラオープンカーで登山口へ


Top