球磨川源流周辺を遊ぶ
H25年9月15日(日) 晴れ
メンバー:4人
約6時間の周回
7:44源流登山口ー8:25危険コースと安全コース分岐ー9:47源流ー10:38水上越ー13:20支尾根1113m三角点ー13:57源流登山口



球磨川源流登山口  流木の橋を渡る


分岐点
源流に向かって安全コースと危険コースあり 危険コースを選択


 大小いくつもの滝 が 源流まで続く
豪快な滝の流れ 苔むす岩 足を滑らせれば川に落ちそうなもろい急斜面を必死に進む

 源流に到着
昨今の豪雨でルートは酷い荒れようで、危険そのものです。でも 原生林ならではの巨木や青く苔むした景色がすてきです

   
源流上部の原生林の森を登って水上越へ。寒いくらいの風が気持ち良い。 

  
支尾根を下る。直角に近いザレ場はトリカブトの群生地。最盛期に来たなら紫の絨毯が見れたかも。
怖いザレ場を過ぎると、ブナや赤松が美しい森の中を歩く。周回の形で元の登山口へ。

Top