読図登山
熊の神楽(306.1)・立山(354)・永田山(256.8)
H28年3月6日(日) 小雨時々晴れ
メンバー:yamask会長・トキさん・ミチさん・ひむかさん・R

今日は朝から心配な空模様 どんよりと黒雲が広がりぽつぽつと小さな雨粒も
それでも行くのですね
山がおいでって手招きしてるんでしょうか
手招きされるままに出かけてみたら

時々は薄日も射すお天気で 展望も良くて 声が弾みます


熊の神楽山
研修棟から延びる遊歩道を山頂目指して歩き、山頂近場からシダを踏みしめながら登るとシダに覆われた山頂に着く
山頂からは尖山や日隠山が良く見える

登りタイム約30分


  
研修棟から延びる遊歩道を歩いて山頂へ


 寒緋桜の向こうに熊の神楽山


立山(たちやま)
東郷町道の駅から見えている 冠山と対峙するようにある山
送電線に沿うように山頂を目指す 此の山には三角点の目印がない 

   
広い空間の山頂 目印にテープが三本、木に巻いてあった   快適な稜線  展望所からは道の駅も良く見える


永田山
永田地区より町道へ入り込み林道を歩く。地図に記載された林道を終点まで歩き山頂を巻くように歩くと、綺麗に清掃された祠のあるピークへ到着。ここへは車道が上がっていて難なくこれそうだ。さらに稜線を辿ると展望の良い山頂に着く

   
林道終点まで歩いていく 


   
最初のピークにはお釈迦様が祀ってありまり、ここまで車道がきてます       山頂でまったりして下山しました


Top