膳棚の氷瀑観賞大幡前山登山
H27年1月4日(日) 晴れ

メンバー:fuku徊長・まっちゃん・ogataさん・○さん・○さん・トキさん・R

タイム:約6時間
8:45大幡沢登山口ー12:00大幡前山(1299m)ー14:00黄金の滝ー14:30大幡沢登山口


 
大幡沢登山口ここに登山届箱が設置してあり そこから少しに歩いたとこから沢沿いに進んでいく

  
読図の名人達は面白いルートを良く知っている

  
こんな痩せ尾根 ナイフフリッジなとこもあり
やっと通過した先は絶壁 やむなく引き返す 「この小さな尾根は此の地図では読めんですね」名人は言われました


 
日差しに 凍りついてた大石が滑り落ちるシーンがあり遠目でツララのカーテンを見る


大幡前山山頂到着
青空です 高千穂峰がどっしりと  風を避け下山ルートの尾根を眺め昼食です
ここで 溶けた霜柱が足を掬いド派手に転倒 爆笑をかいました ああやっちゃった


正規ルートには案内板がしっかり間隔をおいて設置してある


  黄金の滝

「温泉の滝だって 夏場入りに来ようよ」 トキさんとの会話でした


大幡沢登山口着
  怪我無く楽しい山登りが出来ることを祈りつつの初登山でした


Top