脊稜の山々を歩く
H26年5月23・24日(土日)  曇り時々小雨
メンバー:yamask会長・kawagoeさん・トキさん・ミチさん・R

5月23日(土) 曇り時々晴れ  時雨岳(1546)・銚子笠(1488)・白鳥山(1630)
タイム:約5時間30分
8:43時雨岳登山口ー9:03林道ー9:21時雨岳山頂ー11:17銚子笠ー12:37白鳥山ー13:19左中将平清経住居跡
12:23ドリーネー13:25御池ー御池登山口

     
時雨岳登山口から急登を登ると林道が横切る    山芍薬で歓声を上げる予定だったけど


   
バイケイソウが一帯を埋め尽くします  そんな中におく手の一輪 愛おしいですね


   
ヒメシャラが逞しく馬乗りのyamask会長    目指す銚子笠  新緑が優しい


   
銚子笠山頂記憶に乏しい                白鳥山の麗子さん2人 あら私よ いえ私でしょ


   
メギの花 良く良くよーく見ないと見過ごす可憐さ


   

 
民宿おまえのご馳走

5月24日(日) 曇り時々小雨  烏帽子岳(1692)
タイム:3時間30分
7:43峰越登山口ー8:06ぼんさん峠ー9:30烏帽子岳山頂ー11:19峰越登山口

  
ぼんさん峠 追手納への分岐     ここの山ではスズタケが元気でした  大木が多く楽しいルートです

  
遠く市房山が       烏帽子岳山頂は素晴らしい展望 ゆっくり出来ないほど風があり寒かった


  
石楠花の森 ここも名残の数輪だけ見る事が     峰越登山口には簡易トイレが設置されてます


Top